スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三国志7 略奪・殺戮縛り

こんばんは。椎名です。あとは次回予告の収録が終わるのを待つのみです。
収録が終わるまで私はやれる作業がないので、友人から借りた三国志7をやっておりました。

早い話、国取りゲームです。すべての国を自分の勢力が征服したらゲームクリア。

まず、自国の畑を耕して、兵士が食べるためのお米を生産します。
次に商業を活性化させて、兵士を雇うお金を稼ぎます。
そして、国の技術を発展させて、弓などの武器を開発していきます。

その作業を終えて国がある程度発展したら、軍を編成し他国に出兵。
国を占領し、領土を増やします。攻め込んだ他国の武将は自軍に組み入れ、
兵士や太守(国王)などとして運用していきます。

基本こんな流れなのですが、ちょっと縛りをやってみた。
その名も「略奪・殺戮縛り」。自国の畑を耕したり商業を発展させることを禁止し
食料、金品などの収入は他国からの略奪に限定。

また、他国の兵士を自軍に組み入れることを禁止し、敵国の兵士はすべて殺害。
というわけで、ひたすら略奪・殺戮を繰り返すという血も涙もない縛りに。

他国に攻め入り、その国の武将を全て殺害、米と金を根こそぎ奪って次の国へ。
基本こんな流れで、次々と国を蹂躙し、三国志に登場する500人以上の武将を全て殺害しました。
さすがに呂布や関羽などの武将を殺害するのはもったいなかったですが。

普段やらないイレギュラーなプレイだったので、なかなかに新鮮で楽しかったです。
やっぱ縛りプレイは最高であります(・ω・)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
ツイッター始めました。
訪れた平民達
 
現在の閲覧者数:
メールフォーム
メールを出したい方はこちらを利用してください。
他スタッフへのメールもOK。
メールアドレス欄は
ご自身のアドレスを入力してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ゲーム
全12種類の中から
ランダムで選ばれた
3つのゲームで遊べます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。