スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新オープニング(スタート~キモ神様登場まで)ができました。

椎名です。今日から新オープニングの制作に取り掛かりました。
今日作ったのは「オープニング開始」~「キモ神様登場!」までです。
時間にして約10秒くらいのシーンです。それでは今回も
制作風景を公開していきます。

まず旧オープニングの流れを確認しておきましょう。
旧OPはまず

1.アグリアスのカットイン
2.「戦士は剣を手に取り」のテロップ表示
3.ガフガリオンのカットイン
4.「胸に一つの石を抱く」のテロップ表示
5.ザルモゥが「列じゃ…」といいながら爆発


という流れになっています。これを

1.アグリアスのカットイン→らむちゃんがあけぼのとエンカウント
2.「戦士は剣を手に取り」を表示
3.ガフガリオンのカットイン→あけぼのが押し出しでらむちゃんに攻撃
4.「胸に一つの石を抱く」を表示
5.らむちゃんがあけぼのに発砲。あけぼのやられる


といった物に作りかえます。ではやっていきます。

ma45.gif

旧OPがスパロボだったのに対し、新OPはFF5になります。
よって使う素材もFF5。まず1の「あけぼのとエンカウント」のシーンを作るには

1.FF5の戦闘画面
2.らむちゃんのグラフィック
3.あけぼののグラフィック


の三つが必要になります。それでは順番に作っていきます。
まず戦闘画面ですが、これはFF5のプレイ動画をキャプチャーし
それを加工して作ります。今回素材元にしたのは
以前私がUPしたFF5ワンダーワンド縛りです。
それの戦闘画面からこの素材を作ります。

ma46.gif

次にあけぼのを作ります。案としてはネットに落ちてる
画像を使うか。FF5のモンクを使うか。そしてモンク縛りのドット絵を使うか。
このシーンが表示されるのはほんの一秒です。
たった一秒間で視聴者に「これはあけぼのだ」と認識させねばなりません。
FF5のモンクではバッツと思われてしまうかもしれないし
ドット絵は元々モンク縛りのニコ割で使われていたものです。
ニコ割は一般会員の視聴者だと、運営のニコ割の表示が優先されるので
見たことがない人も多いと思われます。よって一瞬であけぼのと認識させるのは難しい。
という理由でネット画像のあけぼのを使うことにします。
しかしこのままでは背景が邪魔で素材として使うことができません。

ma47.gif

そこで背景を赤で塗りつぶします。これで背景の赤色部分を透過処理することが
できるので、素材として使うことができます。
では次にらむちゃんのグラフィックを作っていきます。

ma48.gif

FF5ということでクルルを使うことにしました。同じ金髪だし。
クルルのドットは素材サイトからいただきました。
ダウンロードしたての素材はあけぼの同様、背景がついているので
まず背景を透過処理することから始めます。

ma49.gif

いつもは透過処理をするときれいにキャラだけが残るのですが
今回はこんな悲惨な状況になってしまいました。
これは背景の色が「黒」でキャラの輪郭線も「黒」なので
背景を透明にした際に一緒に輪郭線も透明になってしまうためです。

ma50.gif

そのため自分でドットを打って修正します。私はドットが打てないので
ここは小笠原に任せました。

ma51.gif

素材が揃ったので今度は動きをつけていきます。
エンカウント時の動きは、敵は画面左端から右側に。
味方は画面右側から左側に移動して定位置につく
というものです。
お手本の動画を参考に動きをつけていくわけですが
この画像に違和感を覚えませんか?
クルル(らむちゃん)が画面端を歩いていますね。

クルルを画面右端から登場させたいので
クルルの初期配置は画面右端ギリギリに配置しなければなりません。
しかし実際のゲーム画面は
画面の回りに黒い縁がついており、ゲーム画面は
本来の画面より一回り小さい仕様になっているんですね。
ですので画面ギリギリにクルルを配置してしまうと
必然的に黒縁部分に乗っかってしまう、というワケです。
というわけでこの問題を解消していきます。

ma52.gif

まず先程作った戦闘背景を用意します。
そして黒縁部分以外を赤で塗りつぶし、黒縁部分のみを抽出します。
この黒縁部分のみの素材をクルルの上にかぶせて
クルルが黒縁の中から出てくるようにします。
早い話がハンバーガーです。
一番下のパンが戦闘背景。クルルが具材。黒縁素材が上のパン。
これでクルルが画面端から出てくる演出が可能になります。

ma53.gif

黒縁素材をかぶせた状態です。
画面右端、黒縁からわずかにクルルが見えます。
これで問題は解消されました。

ma54.gif

あとは敵側にあけぼのを配置し、お手本動画の動きを参考に
両者を定位置まで移動させます。最後にお手本を非表示、
戦闘背景の素材を表示させればOK。

これでエンカウントのシーンができました。

ma55.gif

ma57.gif

次は「戦士は剣を手に取り」のテロップ表示です。
これは黒い壁紙をバックに文字を入れるだけです。
せっかくなので旧OPと違うフォントにしてみました。
ついでにもう一つのテロップもこの段階で作っておきます。

次は3の「あけぼのが押し出しでらむちゃんに攻撃」を
作ります。必要となる素材は

1.押し出しの戦闘アニメーション
2.らむちゃんの喰らいグラフィック
3.「押し出し」という技名表示のウィンドウ


の三つです。まずはアニメーションから作ります。

ma60.gif

このシーンも表示時間は約1秒と非常に短いので
戦闘アニメーションも短いものを選ぶ必要があります。
そこで通常攻撃を喰らったアニメーションが時間的に優しいので
これを使うことにします。

ma63.gif

通常攻撃を喰らった際のアニメーションがこちら。
全13コマで構成されています。お手本動画からこれらの
モーションをキャプチャーし、必要な部分のみを切り出しておきます。

ma61.gif

他のスタッフは何をしていたかというと
RPGツクールで仮面ライダーのゲームを作っていました。
手伝ってくれ…(´・ω・`)

ma64.gif

スタッフがあてにならないので孤軍奮闘です。
攻撃アニメを作るには、当然邪魔な背景を塗りつぶす必要があります。
全13枚を1枚1枚塗りつぶすのは大変です。

よーくアニメを見てみると
全てこの4種類の素材だけで構成されているようです。
そこでこの4つのみを切り出し素材化しておきます。

ma65.gif

赤い壁紙にアニメーション素材を張り付けていきます。
素材を貼りつけている位置ですが
これはファリスの立ち位置です。
お手本動画の喰らいアニメはファリスに表示された
ものなので、ここではファリスの位置に合わせておきます。

ma66.gif

画面内のマーカーが作ったアニメです。
ファリス上のアニメと全く同じ位置に表示されています。
位置がOKなのを確認したら赤い壁紙に張り付けた
13枚のアニメ素材を実際にアニメーション化していきます。

ma67.gif

喰らいダメージのアニメーションは
1コマ1/30秒で計13コマ構成です。
お手本を見ながら間違えないように
1枚づつコマ設定していきます。

ma68.gif

実際に表示させてみます。上手くアニメーションしているようです。
あとはファリスの位置のアニメをクルルの位置まで
移動させるだけです。

ma69.gif

実際の風景です。上手くいきました。
クルルの喰らいグラフィックの設定も終わったので
最後は「押し出し」という技ウィンドウの配置だけです。

ma71.gif

全ての素材を配置し終わった場面です。
これで「押し出しでらむちゃんがダメージを喰らう」
シーンができました。
次は「らむちゃんが発砲し、あけぼのがやられる」シーンです。

ma72.gif

ちなみにツイッターを覗いてみるとジャスミンが大暴れしていました。
どうなってるんだウチのスタッフ共はヽ(`Д´)ノ

話を戻しまして。らむちゃんがあけぼのに発砲→あけぼのやられる
というシーンを作るには

1.らむちゃんの攻撃グラフィック
2.銃のドット絵
3.弾のドット絵
4.まけぼの(モンク縛りでやられたときのアレ)
5.銃の攻撃アニメーション


が必要です。4のまけぼのはすでに持っているので
残りの4つを作っていきます。

ma75.gif

まず素材サイトから1の攻撃グラフィックをDLし
素材化しておきます。
次に2の銃のドットですが、メタルスラッグという
ゲームから銃を切り出して素材化します。
銃の素材と聞いて真っ先に思い浮かんだのがこれでした。
動画作りをサボってゲームしてた経験がここで生きましたね(笑)
この銃をクルルのドットと組み合わせて銃を持っている
グラフィックを作ります。

3の弾ですが、メタルスラッグの弾を使ってもいいですが
ここはマリオのキラーを使います。
「キラーwww」とコメントがつくかも!という汚い考えです(笑)

ma76.gif

最後の銃の攻撃アニメーションですが
FF5の「ファイガ」を使うことにします。
お手本動画から「ファイガ」を使っているシーンを探し
先程同様アニメ素材に加工します。
小笠原ではなく私が加工したので作りが雑です(笑)

ma67.gif

喰らいアニメ同様、ファイガをアニメ化していきます。
ファイガは1コマ1/30秒で21コマ構成です。
お手本を見ながら間違えないように設定設定(・ω・)

それにしてもファイガのアニメ作っててオナ禁日記を思い出しました。
というのは、オナ禁日記のネオエクスデス戦は
全てこの手法で作っていたからです。
キャラも魔法も全て手作業。特にフレアのアニメは鬼でした(´ω`)
あの小さい弾を一つ一つ手作業で動かしていたのです(笑)

ma77.gif

せっかくなので発砲した際、銃身から出る
火花もつけてみます。火花はメタルスラッグから調達。

ma79.gif

あとは素材を組み合わせるだけ。完成です。
火花は1と2がそれぞれ1/30秒間隔で交互に表示され
キラーは発射されてからあけぼのに届くまで
1/3秒に設定。キラーを連射式にしてしまったために
火花とキラーの調整回数が非常に多くなってしまい
手間取りました。ですがなかなか爽快な物に仕上がりました。
頑張った(*´∀`*)!

ma80.gif

次はあけぼのがまけぼのになるシーン作り。
あけぼのが点滅しながらまけぼのになる、という流れです。
まずはお手本動画でどのように作れば
いいか確認します。

8/15秒の間、1/30秒刻みで点滅を繰り返しながらボノ化するようです。
お手本通りに設定していきます。
本家にならい、まけぼの化した際は
敵名を「あけぼの」→「まけぼの」に変更しています(笑)

あとはタイトル画面を表示してキモ神様を出せば作業終了です。

ma81.gif

タイトル画面は視聴者さんからいただいたコレを使います。
アグが主役なのは次回のみなので、それ以降は左上のいつもの
ヤツに戻ります。

ma82.gif

キモ神様は、旧OPだと黒画面に顔文字のみが表示という形でした。
今回はちょっとグレードアップしてみようと思います。
私の中でキモ神様は「八頭身モナー」なので
八頭身の画像を加工して作ります。
これでOP開始~キモ神様登場までができました。

ma83.gif

今回使った素材は121個。その内使わなかった素材が10個なので
111個ですね。制作時間は10時間でした。
火曜まで時間に余裕があるので、この間に作れるだけ作っておきたいですね。

今までに使った素材数:191個 制作時間:19時間5分

ma84.gif

次回はいよいよキャラクター達の必殺技シーンを作っていきます。
それではまた(´ω`)ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
ツイッター始めました。
訪れた平民達
 
現在の閲覧者数:
メールフォーム
メールを出したい方はこちらを利用してください。
他スタッフへのメールもOK。
メールアドレス欄は
ご自身のアドレスを入力してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ゲーム
全12種類の中から
ランダムで選ばれた
3つのゲームで遊べます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。