スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Socusoft DVD Converter Professional

椎名です。新作アップは7月末を予定しています。

動画作成に使用するソフト、Socusoft DVD Converter Professionalの
解説を希望する声があったので簡単に書いときます。
このソフトはゲームプレイを録画したDVDを動画編集ソフト「ムービーメーカー」などで
読み込める形式に変換するソフトです。

まず使用する前に以下の3点を下準備としてやっておいて下さい。

1.DVDは「ビデオモード」で初期化し、録画も「ビデオモード」で行うこと。

「RWモード」で録画したDVDをパソコンに取り込むにはそれ相応の知識が必要になるようです。
無難に「ビデオモード」で録画しておきましょう。また私はDVD-RWしか使ったことがありません。
DVD-Rでこのソフトが使えるかどうかは分かりかねるので不安ならRWを使うといいでしょう。

2.録画モードは「一時間」または「二時間」で行うこと。

DVDは録画時間を半分まで減らして高画質で録画したり、逆に
画質を犠牲にして録画時間を六時間まで増やしたり、といったことができます。
ニコニコ動画にアップするので、高画質モードである「一時間」「二時間」モードで録画しておきましょう。

3.録画はシーンごとに細かく分ける。

Socusoft DVD Converter Professionalを使う上で一番重要な項目です。
例えば「オープニング」→「戦闘」→「戦闘終了後の会話イベント」という流れでゲームが進行するとします。
オープニングを録画したら、いったん録画を停止してタイトルを分けておいてください。
流れとしては「OP録画」→「停止」→「戦闘録画」→「停止」→「会話録画」→「停止」ですね。
ようはこのDVDを再生したときに「OP」「戦闘」「会話」の三つのタイトルができているように
録画しておくということです。これをやっておかないと地獄を見ることになります。

これらをやっておいた上でSocusoft DVD Converter Professionalを使います。

s1

まずはSocusoft DVD Converter Professionalを起動します。このような画面が出るかと思います。
では早速ゲームを録画したDVDを読み込んでみましょう。画像赤丸の部分をクリックします。

s2

こんな画面がでます。録画したDVDを選択してください。

s3

DVDの読み込みが始まります。少し時間がかかりますのでおとなしく待ちます。

s4


読み込みが終了しました。DVDの映像を動画で扱える形式に変換する場合、
だいたい録画時間×10分の時間がかかります。画像の場合ですと3:30なので大体30分です。
もしここでタイトルごとに細かく分けていなかったらどうなっていたでしょうか。
丸々二時間、普通に録画していたとすると、120分×10で20時間もかかります。
しかもその中には動画で使用しない「全滅シーン」なども含まれています。これでは効率が悪いですよね。
このように必要なシーンだけを変換できるように、シーンを細かく分割しておくというわけです。
その際、どのシーンが必要かすぐわかるようにメモを作っておくといいでしょう。

次にビデオサイズに注目してください。720×480となっていますね。
これは録画した映像が横720、縦480で録画されている、ということです。
ニコニコ動画は横512、縦384のサイズで再生されます。
なんのこっちゃ分からないと思いますが、ようはこのビデオサイズがニコニコのサイズより
大きければ画質がキレイになる、とだけ覚えておいて下さい。
もしビデオサイズがニコニコサイズより小さい数字になっている場合は
「くそ画質w」とコメントされるので取り直しを推奨します。くどいようですが必ず一時間または二時間モードで録画を。
そうすれば大きい数字になるはずです。


s5

さて、動画にはさまざまな形式があります。
avi,flv,wmv.mpegなどなど。どの形式に変換するかですが、ここでは「wmv」を選択します。
実際に動画を作る場合、ウィンドウズに標準の動画作成ソフト「ムービーメーカー」を使用しますが
このソフトで読み込める形式が「wmv」だからです。一応「avi」でも読めますが私の場合バグがでますので
「wmv」で変換しましょう。まず操作画面の右下になる「Profile」の右側にあるプルダウンをクリックします。


s6

このような画面がでてくると思います。
画像のとおりに変換モードを選択してください。


s7

選択できたら赤線の「ビデオオプション」を探してください。
その二つ下にビデオサイズという項目があり、それの隣りに320×240という項目がありますね。
この320×240という数字をクリックしてください。すると数字の右側に下三角のプルダウンが出ます。ここで一番下の640×480を選択してください。ここでもう一度おさらい。
ニコニコのビデオサイズは512×384ですね。ここで選択したサイズは640×480です。
つまりニコニコサイズより大きいのでこの数字を選ぶと高画質になるということですね。
必ずこのサイズを選択しましょう。
ちなみに私は今まで間違えてずっと320×240で動画を作っていました;
ニコニコサイズより小さいのでクソ画質というわけですねwこんな間違いは絶対にしないように…!


s8

このような画面になっていればOkです。
ビデオコーデックが「WMV」、ビデオサイズが「640:480」。


s9

あとは変換したいタイトルにチェックをいれて右下の「スタートコンバート」を押します。
変換作業が始まります。とにかく時間がかかるので、食事をしている間、入浴している間など
暇な時間にこの作業をやっておくといいでしょう。
また、仕事にいく前にこの作業をやっておくと、帰ってくる頃には作業が終わってたりするのでこれもオススメ。
※チェックを外せばそれ以降の変換をキャンセルできます。
現在変換中のタイトルもキャンセルできますが、一度キャンセルすると最初からやり直しになるので注意。


s10

変換したファイルの保存先です。
デフォルトでは「マイドキュメント」→「Socusoft DVD Converter Professional」→「ZUNE_WMV」にあります。
ちなみに私のIEとメーラーが変な名前になっているのは一発ギャクですwww
日野が本気にして焦っていたのはいい思い出(´ω`)ヘヘヘ


s11

変換が終わったら、必ず画像のように録画時間を確認してください。
DVDの録画時間が3:30で、変換したファイルの再生時間も3:30。このように同じ時間ならOK。
変換したファイルの再生時間が極端に短い場合などはエラーです。
その場合は動画として使えないので、以下にエラー回避の方法を書いておきます。

1.変換作業中は他のことをしない。

変換作業中にニコ動を見る、ネットをする、など他のことをしてしまうと
このエラーがでる場合があります。変換作業中は他のことをせずに
飯を食うなり出勤するなりして、PCには変換作業に専念させてやりましょう。

2.キズのついたDVDを使う。

これをやってしまうともうお手上げです。どうやっても変換できません。
新品のディスクもしくはキズがついていないと自信のある物だけを使用しましょう。
過去にキズディスクを使ったせいで魔物の勧誘シーンが変換できずに泣く泣くカットした思い出があります。
勧誘シーンならまだいいですが、これがウィーグラフ戦だったらと思うと冷や汗ものです。
かならずきれいなディスクを使ってね…!

他にも要望があればいろいろやっていこうかな?ではこれにておしまい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
ツイッター始めました。
訪れた平民達
 
現在の閲覧者数:
メールフォーム
メールを出したい方はこちらを利用してください。
他スタッフへのメールもOK。
メールアドレス欄は
ご自身のアドレスを入力してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ゲーム
全12種類の中から
ランダムで選ばれた
3つのゲームで遊べます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。