スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャリボーイ

こんにちは椎名です。田んぼに水を入れ終わって、今部屋で休憩中です。
苗のほうもスクスク育っております。
いずれ我々の腹の中に入るとも知らずにバカなやつよ…。フッフッフ。
テレビつけたらショムニが再放送でやってました。江角さんかっこいいなあ(・ω・*)

窓の外では近所の子供達が、私の田んぼに石を投げて元気に遊んでいます。
だがショムニがいいとこなので今日のところは見逃してやろう。





動画のコメが1000を超えましたね。これ以降は新しいコメントが書き込まれるたびに
古いコメから消えていくことになります。コメは1000ギリギリでストップするのが理想ですね。
一番最初のコメって印象に残ってるものなので、それらが消えていくのはなんだか寂しいのですよ。

----☆メール紹介のコーナー☆----
いただいたメールの中から、ブログのネタになりそうなものを選んで紹介していこうと思います。
差出人には掲載の許可はとってありますのでご安心を(・ω・)

Q.日野さんがフキを盗んでお金に変えたそうですが、フキって儲かるんですか?

A.いつも庭に生えてきたやつを食べるだけだったので、詳しい値段とかは分かりません。
けど、100g200~300円くらいで取引されているようです。
----------
Q.他の農作物は大丈夫ですか?w

A.やつはトマトが好物なので、トマトがとれる時期になると
家のトマトがすごい勢いで無くなっていきますw 野生動物の被害よりも大きいかもw
----------
Q.私も農家やってるんですが、椎名さんのとこではどんなものを主に作っていますか?

A.基本的には米農家なので、米ですね。麦とかも作ります。
あとはスーパーとかで売ってるようなスタンダードな野菜達。
ひい爺さんの代では果樹と酪農、林業、金山など幅広くやってたようです。

ひい爺さんが林業やってた山が自然のまま放置されていて、
そこで山菜とか栗、クルミなどの木の実もとれますよ。
木苺・桑の実、グミなんかも生っているので、子供のころ友達と
学校帰りに食べまくっていましたね。

nn47.gif


基本、畑では「ネギ」や「ナス」などのメジャーどころしか作りませんが
「実験場」と名づけられた畑では、日々怪しい野菜が栽培されています。
実験場は敷地の隅っこに作られた25m×15mサイズの畑(小学校のプールサイズ)で
趣味や思いつきで栽培してみたい作物を育ててみる場所です。

毎年いろんな物をネタ半分で栽培してるんですが、
今年は我々三人で下記のものを栽培しようと思っています。

椎名:ほうき草  小笠原:各種ハーブ  雑用:サボテン

サボテンがものすごく気になると思うのですが、一つづつ解説していきますねw

「ほうき草」

images (13)

その名の通り、ホウキが作れる草です。枯れた後の茎を束ねてホウキとして使うそうです。

この写真を見つけたときに雑用から「お前の頭みたいだなwww」と言われたんですが
ヤツにだけは言われたくないと思った。むしろお前の頭のほうがほうき草だろうと。

このほうき草、ただホウキになるだけではなく、実も食べられるんだそうです。
畑のキャビア「とんぶり」って聞いたことないですか?
あのとんぶりってこの草の実らしいんです。
images (20)

さらに秋になると、このようにキレイなピンク色になるんだそうです(・ω・)

images (14)

ホウキになったほうき草。

images (15)

ピンク色のホウキなんて、なかなかオシャレじゃなかろうか。
時間がたったら茶色になるとかだったら残念だけど。

夏はまりもみたいな形状を楽しみ、美味しい実に舌鼓をうち、秋にはピンクに染まった草を眺めて楽しみ、
最後はホウキとして役に立つ。こんな素晴らしい植物が他にあろうか。いやない。(反語)

「各種ハーブ」

images (16)

理由は単純で、小笠原が自家製ハーブティーを飲んでみたいという理由から。
おやつの時間にケーキと一緒に飲みたいね(´ω`)

「サボテン」

nn47.jpg

食用サボテンです。さすがに「サボテン植えようぜww」と言われたときは焦りましたが。

サボテンって砂漠地帯の暑いところに生えてるイメージがあったから
岩手みたいな寒いところじゃ絶対ムリだろうと。

だけど、家の畑にサボテンが生えているのを想像したらちょっとやってみたくなりまして。
だって、サボテンが生えてる畑なんて最高のネタじゃないですかw
「あの家は何を考えているんだ!?」とご近所からの熱い視線が注がれること間違いなし!

というわけでいろいろ調べてみた。
サボテンは確かに熱くて乾いた地域に生息してるんだけど、品種によっては
雨の多いところや、寒いところに生えているサボテンもあるそうです。
これならいけそうだなあ、と。んで写真のサボテンを育ててみることにしました。

nn48.jpg

この写真です。サボテンに実がなっていますが、何を隠そうこれはドラゴンフルーツ。
マイナーな果物ですが、名前くらいは聞いたことありませんか?
実はサボテンの実だったんですね。とりあえず気温が8℃を切らなければ岩手でも
十分栽培は可能ということで、いっちょやってみようかと思っとります。

nn50.jpg

実の拡大写真です。このサボテン(ドラゴンフルーツ)にはまだまだ面白いところがありまして
それが「実の名前」です。たとえば「りんご」だったら品種ごとにそれぞれ
「ふじ」とか「ジョナゴールド」とか名前がついてますよね。
このドラゴンフルーツにも品種ごとに名前がついていて、その名前が実に面白い。
「レッドドラゴン」「ホワイドドラゴン」「ミニドラゴン」。どこのRPGだよw

nn49.jpg

また面白いのが花です。この花、夜にしか咲かないらしいんですよね。
なんとなく神秘的じゃないですか?さらにこのサボテン、実はもちろんなんですが
花や茎など全身食べられるっていうじゃありませんか!
さすがに実が目当てなので花は食べませんが。ただ、夜にしか咲かない花っていうのは
見てみたいですね。

「近所の子供達」

hetima.jpg

実はこの実験場には先客がいまして、小学校の子供達がヘチマを育てています。
タワシと化粧水を作るそうです。そういえば小学校のとき、授業で私もヘチマを育てた記憶が。

ふと思ったんですが、この実験場にはこれからアフロ草(ほうき草)とサボテンが植えられるんですよね。
相当カオスな農場になると思うんですが、ちびっ子達は泣いたりしないでしょうか?w
それが心配ですw ちょっとヒートアップしてたくさん書いてしまいました。
それではこれから動画作成をやってまいります。ではでは!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お!まさか、こんなに農業の情報を!
ありがとうございます!
動画作成がんばってください!
ツイッター
ツイッター始めました。
訪れた平民達
 
現在の閲覧者数:
メールフォーム
メールを出したい方はこちらを利用してください。
他スタッフへのメールもOK。
メールアドレス欄は
ご自身のアドレスを入力してください。

名前:
メール:
件名:
本文:

ゲーム
全12種類の中から
ランダムで選ばれた
3つのゲームで遊べます。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。